弁護士に債務整理を相談するなら無料借金相談へ!

弁護士に債務整理を相談するなら無料借金相談へ!



 弁護士に債務整理を相談するなら無料借金相談へ!
 ローン・キャッシングを少なくしたり、なくしたりできる債務整理はこちらのサイトへ!レディースサイトもあって安心!
↓↓↓

債務整理・相談無料!
借金の返済に困ったら!
◇法務事務所アヴァンス
キャッシングローン返済


返済が苦しかったら
任意整理・無料相談!
アヴァンス(女性専用)



民事再生のデメリットは

1:信用情報機関に事故情報が記録(ブラックリスト)
民事再生を地方裁判所に申し立てし、民事再生が行われると、信用情報機関に事故情報が記録されます(ブラックリスト)。ブラックリストの載ってしまうと、約7年間はローンなどが組めなくなります。
2:官報に載る
民事再生を行うと官報に名前が載るので、仕事に影響が出る人もいるかもしれませんが、しかし、官報は一般の人は見られないものなので、そこまで心配する必要はありません。ただ、官報の情報をなぜかヤミ金などの悪徳業者は入手しているので、ヤミ金からの融資のダイレクトメールなどの罠には気をつけるようにしましょう。
3:住宅ローンに関しては、減額することができない
民事再生は住宅ローンに関しては減額をすることができないのもデメリットの一つ。民事再生の申し立てをした時点で一旦支払いが停止されますが、民事再生が整うと住宅ローンは元と同じ様に支払いをしなければなりません。民事再生は、このように借金がきれいになくなるわけではないので、再建後の生活をよく検討しないと、大変なことになります。


特定調停情報募集


Copyright(C)
弁護士に債務整理を相談するなら無料借金相談へ!
弁護士に債務整理を相談するなら無料借金相談へ!
債務整理・自己破産探し/債務整理・特定調停探す